長良川ラウンド15 9/27 9/28

さあ、長良川もう終りにしようか・・・
日曜日は先週程ではないけど人が多かった
これで最後の人も多いだろうね

一日目は昼まではパンク 昼から8匹だったがまたしても
船からピョン で7匹

道の駅でN氏ともう終りかなあ と話してた

二日目の朝は 寒いし朝は掛からんだろうとゆっくりスタート
もう、目の色を変えて鮎を追っかける事もない

2人で10時スタート この時間ラフティングが下ってくるので
何気ない釣りで2匹 N氏が昼から帰るとの事で一緒に遅めの昼食

2時からスタート
丁度、お目当てのポイントが空いたので 入った
先行者の方に聞くと朝から1尾
えーーーーーー(゜ロ゜; 先週結構釣れたのに
この方も昼までに15程 釣ったらしい 私も夕方結構釣れた

オトリを放してしばらくして反応が無いので あおって下らして下がろうとしたら
大きいのがきた 夕方、結構な入れ掛かりでした

20150929193742cf8.jpg

バットが30cmです 大きいのが24cm 15匹でした
写真と数が合わないのはご愛敬 (^-^;


20150929194200002.jpg

これを入れていいなら16匹です (笑)(笑)(笑)

あと、1匹釣ったら帰ろう を 6回繰り返した(^.^)
今度で終りにしようと3連休とったけど どうしようかなあ

土曜日は ハゼ釣りにお仲間を誘う有り様  思案中

 
スポンサーサイト

シルバーウィークは

アハハハ  (^o^)

タイトルだけで 何で 拍手が 5 なの ( ̄▽ ̄;)

ラウンド14 その1 と その2

シルバーウィークと納竿の方もおおいのか

郡上は異常な混雑 オマケに水が高い
ヘタクソには釣れるポイントが限られる 厳しいなあ(^-^;

日曜日はよもやの2匹
月曜日はなんとかツ抜け
20150923233736dac.jpg

一番デカイのが24cm
まだまだ、背掛かりでガンガンきますね

長良川ラウンド13 その2 9/14

昨日とはうってかわって誰も居ない
N氏も修理に出した竿が帰ってきたとかで帰った

201509142153057a3.jpg

今日は晴れ(^_^)
夜は結構寒かった

晴れはしたものの寒いのと昨日の結果でテンション下げまくり
昨日トラブった仕掛けのメンテナンスおして朝食

9:00に釜淵に入った 沈黙 で やっと1匹

なんか私の素人目でも分かるような石の色 なんかくすんでる
移動するが郡上、うーーーーん 美並に決定 まだ、水が高い

いきなりヒットが特 足元が岩盤で滑り台みたいに滑り
キャッチして バンザイ 竿とタモを・天高く上げ
とっぽーーーん 頭まで沈  いやーーー寒い

この鮎をオトリにして、あおって下らせた時にガガーーーん
でプツン どんぶり (-_-;)

オトリがヘロヘロのしかない
竿を交換しに車へ もうヤケクソだ 竿はツンツン竿、つけ糸が無かったので
ツンツンの仕掛けの1、5号 メタルはメタマグナム0、1
掛かれば無敵なんだが(^-^;

でも結構これが掛かった
201509142150115f3.jpg

まな板が28㎝ちょっと 大きいのでギり 25㎝
少し錆が出てますが、美並の鮎はまだまだ元気でした


長良川ラウンド13 9/13

今回は前夜より移動
22:00頃に大和道の駅にt到着
着いたら 我がクラブ飯抜き会のメンバーが4人程、屯 していた
何やら秋の旬の王さま松茸なるモノを施した料理を食したとか
到着が1時間遅かった  とか  残念

チームバトルの大会があったとかで 川に釣れる鮎が残ってるのか?
という不安感も抱きながらの釣行

大会のエリアから外れる美並まで下ろうか と 思ったけど
郡上圏内でも水が高い ので 釜淵で竿出し

いきなりのヒットでどんぶり(-_-;) あらら
で  またすぐに掛かった そこから沈黙

ここでお昼 

もう、オトリがヘロヘロ(>_<)
なんとか小サイズをゲット 腹掛かり 急げ

少したって コンコンコンと当たりがありギューーン
よーーし!!! あれ? 止まらない
竿はツンツン竿、糸はメタマグナム0、1 
ちょっとやそっとでは切れないと思ってたら竿が根本から曲がってる
石を巻いたかプツン 金属糸から切れた うーーーん 鮎かあ?
午前中 N氏がここで釣っててサツキが泳いでいたと言ってた  これかも?
この後 4つ掛かって トータル5  なんとも・・・・

鮎はまだまだ元気で背掛かりで掛かってくるけど うーーーんなんか モノ悲しい
水温も下がり 空気も肌寒く テンションも下がってきた
やっぱ 9月いっぱいで納竿かなあ

201509140505452d2.jpg

美味しそうだったから購入 何事にも見た目に弱い
今年初だ(^.^) といゆより最後かも(笑)  旬をいただく

20150914050547073.jpg

道の駅でよくお会いする方でこの方は釣りはしないが郡上大和が好きで
車で連泊いている

受け狙いで朝こんなお菓子を持ってきて私の反応を伺った
私は大のわさび好きで無表情で旨いですねえ
予想外のリアクションにツマランと一言(笑)

このお菓子は何処にでもは売ってないらしく この日昼から高速使って
高山まで買いに行ったらしい 夕方これをくれた 高いお菓子だなあ(^-^;

長良川らラウンド12 その2 9/5

この日は土曜日なのと 下の方がまだ水が高い の 理由なのか
白鳥は満員御礼 仕方なく前日のポイントへ

水の引きが悪く押しがまだ強い
昨日の 大をセット いきなりヒットで特

それをオトリにヒット 抜けない(-_-;) 下手くそなのか
下の釣り人のぎりぎりでタメルが抜けない  で 身切れ

後で分かったがこの釣り人 お友達だった 曰く
横に掛かってたらしい で 大きい らしい

この後でまた特 うーーーん竿がもたん(^-^;

20150911183251820.jpg

ジャーン  お前の出番だぁ  ツンツン竿
重いけどパワフルだ(^-^)

20150911183252412.jpg

うーーん 大きく見えんなあ 結構デカイ
この後、コイツがタモの外へピョン
足にへばった処両手で鷲掴み 危なかったぁ(^^;

20150911183253642.jpg

結構粒ぞろいだった




長良川ラウンド12 9/4

今回は4連休で臨んだ釣行だ
意気込んではいたが 寝坊した (-_-;)
美濃 美並 と遡上したけど水が高い
前日からの上流での雨降りのせいか水の引きが悪いみたい

白鳥まで上がった ここでも少し高い
スタートはお昼からとあいなりました

普段はなんの事もない瀬なんだが増水で結構押しが強い
下りながら釣って辺地を上がるのに自力で上がれない(>_<)

ヨシを掴んで引きながら上がった 疲れた
8匹釣れた 型は小、中、大 色々でした

何時もなら大和の道の駅で寝るのだが
移動する理由もないので ここで寝よう
201509080017009b0.jpg

この橋の保とには100円ショップはあるし
車で3分も走ればスーパーもある 超便利

前日の疲れもあり早い目の就寝とありました

買った

先日、安曇川で昼飯を食った時、前のお客さんが焼いてた
鮎焼きマシーーーン
20150901210834677.jpg

そうそうコレコレ

何だか欲しくなって電器店へ
201509012108361dc.jpg

サンマも焼ける大きいのを買いました
2015090121083824a.jpg

飾り塩をしなかったからヒレが焦げたが
イイ感じでy焼けた


いいかも?

小鮎釣り 8/30

安曇川? 踏む程の鮎が居ると思ってた

掛かって来るのは長良川曰くのビリ鮎
数が多い分小さいのは承知の上だが 程がある(-_-;)
川回りが来て監察のチェック で 聞いたら
みなさんこんなサイズらしい
ここ4、5日 大きいのが居ないらしい
大きいと言っても15㎝~16㎝だとか

見限って 昼に上がる

2015083121463636b.jpg

こんなんが釣れる予定だったが・・・・・・・

20150831214640b49.jpg

10割そばだとか その値打ちは私にはわからなかった
これで1800円くらいだったような

20150901210834677.jpg

前のお客さんが鮎の焼き方を聞いてきたので ジックリ焼いてね・・・と
アドバイスしながら焼いてた
20150901210835d40.jpg

ひとつどうですか? とくれた

当然 2回断り 3回目のおすすめがあったので頂きました
小さい頃からの 母の躾からです (笑)(笑)(笑)

昼飯も終りさて帰るかぁ  の途中

川が小さいと水が引くのも濁りが取れるのも早い ???
一途の望み は あった

なんと水が澄んでる これはいける(^-^)v

雨が降って来たが関係ない カッパk着て イザ
釣ってた方が雨で退散 推定800び匹くらい

20150901212448010.jpg

日没までの3時間 頑張りました 380匹くらい
もう一泊して翌日午前中だけでもやろうと思ったが止めた
結論、止めてよかった 帰ってからの処理は大変(>_<)

まあ、安曇川の事は忘れましょう(^-^;

最後に楽しめました(^-^)v


プロフィール

金太

Author:金太
なんちゃってキャンプ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR